おまとめローン/多重債務の情報特集

HOME
■おまとめMENU: まとめローン | 利用の前に
■多重債務MENU: 多重債務という社会問題 | 多重債務のまとめローン |
悪徳なキャッシング会社

テレビCMや様々な広告で、数年前から目にする機会が増えてきているのが、おまとめローンや借り替えローンなどの言葉です。

事実として、近頃の不況のおりから増加しているのが、クレジット、カードローン、消費者金融などを利用する人なのです。
200万人以上にもなっているというのが、多数の金融業者から借り入れ等をしたため、支払いが困難となっている多重債務者です。

今までは、多重債務の解決策として一般的だったのは、自己破産、債務整理といった方法でした。平成18年12月の賃金業法等の改正法による金利の引き下げ以降、過払い金請求やおまとめローンなどの選択肢が増えてきました。

この賃金業改正法の金利の引き下げにより、都市銀行のグループ会社に、今後の生き残りをかけた消費者金融会社がなっていったのです。現在も、テレビCM等でイメージアップを図り、まとめローンを利用する人はどんどん増えているのです。おまとめローンが注目を集めている理由のひとつに、多重債務者が増えている背景があるようです。

おまとめローンというのは、複数の借入先からの債務をひとつの借入先からの債務として、多重債務者などが、借金をひとつにまとめることです。返済額を毎月減らすことができることは、まとめローンの一番のメリットです。

実際におまとめローンを利用するには、それぞれの業者での利用条件が違うそうです。しっかりとまとめローンについて情報収集してよく検討することが大切です。



おまとめローンやその他金融関連サイト
(c) おまとめローン/多重債務の情報特集